注目の記事 PICK UP!

大谷翔平速報、2018年5月25日ブルージェイズ戦の結果。3打数2安打2得点2四球、メジャー初の1試合2本の2塁打、今期8度目のマルチ。エンゼルスは8-1で勝利。

エンゼルスの大谷は2018年5月25日に敵地ロジャースセンターで行われたブルージェイズ戦に3戦連続で5番指名打者で先発出場した。

3打数2安打2得点2四球と今期8度目のマルチヒット&4出塁、通算94打数30安打6本塁打18打点、打率は0.319となった。

試合はエンゼルスが9-1で勝利し、2連勝。

大谷翔平速報、第1打席。四球で出塁し先制のホームイン。 

大谷の初打席は2回表スコア0-0、先頭打者で回ってきた。

相手の投手はブルージェイズ先発の右腕エストラーダ。

初球は真ん中低めを空振りしストライク、カウント0-1。

2球目は外角低めを見逃しボール、カウント1-1。

3球目は内角低めを見逃しボール、カウント2-1。

4球目は真ん中低めを見逃しボール、カウント3-1。

5球目は外角を見逃しボール、フォアボールで出塁しノーアウトでのランナーとなった。

その後8番マルドナードの2点タイムリーヒットで大谷は先生のホームを踏んだ。

大谷翔平速報、第2打席。センターへの2塁打でチャンスを広げる。2試合連続安打。 

大谷の第2打席は3回表、1アウト1塁の場面。

エンゼルスは3回に1点を追加し、スコアは3-0とリード。

相手投手は先発のエストラーダ。

初球は内角高めを空振りし、カウント0-1。

2球目は外角低めを見逃しストライク、カウント0-2と追い込まれた。

3球目は真ん中低めを捕らえて打球はセンターへ、ツーベースヒットで2・3塁とチャンスを広げ、2試合連続のヒットとなった。

その後後続が続かず、追加点とはならなかった。

大谷翔平速報、第3打席。3球で見逃し三振に倒れる。 

大谷の第3打席は5回表、1アウト1塁の場面。

エンゼルスはこの回トラウトのソロホームランでスコアを4-0とりリードを広げた。

相手投手は2番手の左腕ループ。

初球は真ん中に低めを見逃しストライク、カウント0-1。

2球目は内角を空振りし、カウント0-2と追い込まれた。

3球目は真ん中低めを見逃しストライクで三振に倒れた。

大谷翔平速報、第4打席。この日2つ目の四球で出塁。 

大谷の第4打席は8回表、先頭打者で回ってきた。

両チーム1点ずつを追加し、スコアは5-1でエンゼルスがリード。

相手投手は4番手の右腕マグワイア。

初球は外角高めを見逃しボール、カウント1-0。

2球目は真ん中低めを空振りし、カウント1-1。

3球目は真ん中低めを見逃しボール、カウント2-1。

4球目は内角低めを見逃しボール、カウント3-1。

5球目は内角低めを見逃しボール、この日2つ目のフォアボールで出塁した。

大谷翔平速報、第5打席。2本目の2塁打。アウト判定もチャレンジが覆る。 

大谷の第5打席は9回2アウトランナー無しの場面。

エンゼルスは8回に1点、9回にはプホルスのソロホームランで1点追加し7-1とリード。

相手投手は4番手の右腕マグワイア。

初球の内角真ん中の球を捕らえてセンターへ、2塁ではアウトの判定となったが、チャレンジで判定が覆りセーフ、この日2本目のツーベースヒットとなった。

その後シモンズのタイムリーで大谷はホームに生還し、エンゼルスは8-1とリードを広げた。

まとめ 

エンゼルスは8-1とそのまま逃げ切りで2連勝。

大谷は3打数2安打2得点2四球で4出塁とチームの勝利に大きく貢献。

メジャー自身初の1試合2本の2塁打となった。

関連記事

  1. 大谷翔平初めてのトリプルプレーを目撃?エンゼルスはレンジャーズに逆転負け。4番指名打者(DH)で出場…

  2. 大谷翔平速報、2018年5月30日タイガース戦2回戦の結果。中9日で翌日先発の大谷は出場無し。エンゼ…

  3. 大谷翔平速報、2018年5月24日ブルージェイズ戦の結果。4打数1安打2打点1得点1盗塁、エンゼルス…

  4. 大谷翔平速報、2018年5月29日タイガース戦1回戦の結果。大谷は出番無く、次回登板に向け調整か。エ…

  5. 大谷翔平、俊足でファンどよめく。ライト前ヒットを2塁打に。チャンスでは敬遠も。エンゼルスはNラミレス…

  6. 大谷翔平速報、2018年6月2日レンジャーズ戦の試合結果。5番指名打者で出場し、14打席3試合ぶりの…

  7. 大谷翔平、平野佳寿との日本人対決は実現せず。エンゼルス対ダイヤモンドバックス戦。平野は8月2勝無失点…

  8. 大谷翔平速報、2018年5月26日ヤンキース戦の結果。大ブーイングの中3打数0安打1四球で連続安打ス…

  9. 大谷翔平、大坂なおみ全米オープン優勝に感動と刺激。4番指名打者(DH)で出場、トラウトと共に活躍。2…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

人気記事

PAGE TOP