注目の記事 PICK UP!

大谷翔平速報、2018年5月29日タイガース戦1回戦の結果。大谷は出番無く、次回登板に向け調整か。エンゼルスは敗れ2連敗。

大谷翔平速報、2018年5月29日タイガース戦1回戦の結果。大谷は出番無く、次回登板に向け調整か。エンゼルスは敗れ2連敗。

エンゼルス大谷は敵地コメリカ・パークで行われたタイガース戦はベンチスタートとなり、この日は代打での出番もなった。

エンゼルスは3-9で敗れ、2連敗となった。

大谷翔平速報、試合前にはブルペンで34球の投球練習。次回登板は31日か? 

大谷はタイガース戦の試合前にブルペンで34球の投球練習を行い、ソーシア監督は大谷が順調に調整できていることを確認した模様。

次回先発についてはソーシア監督から明言はないものの、5月31日のタイガース戦での先発が濃厚だ。

ソーシア監督も明日5月30日まで公式の発表は行わないとしている。

大谷の前回の登板は5月21日のレイズ戦で、7回2/3を2失点と好投し、4勝目をあげた。

31日に登板するとなれば中9日での登板となる。

チームの成績が振るわないため、大谷の好投が期待される。

大谷翔平速報、先発から外れた理由は相手投手が左腕だから? 

大谷は打者として左腕が苦手とされており、この日のタイガースの先発は左腕ボイドだった。

ソーシア監督は試合前に大谷をスタメンから外した理由がボイド先発だからと聞かれ、否定。

代打では出場できる状態にあると話したが、エンゼルスは大差をつけられていたため、ソーシア監督は大谷を出場させなかった。

大谷翔平速報、エンゼルスはタイガースに3-9のスコアで敗戦。 

この日のエンゼルスは序盤から点を取られる苦しい展開。

2回裏にはダブルプレーの間に1点の先制を許した。

3回裏にはタイガースの主砲マキャンに4号満塁ホームランを許し、0-5とリードを広げられた。

その後両チーム得点が入らず、7回裏にはマーティンの6号ソロホームラン、レイエスのタイムリーで2点を追加。

エンゼルスは8回表にプホルス、シモンズの連続タイムリーで2点を返すも、8回裏にタイガースに2点を追加され、2-9と厳しい展開に。

9回表にトラウトが18号ソロホームランを放つがその後が続かず、エンゼルスは3-9で敗れて2連敗となった。

まとめ 

この日の大谷の出番はなく残念でしたが、次回登板に向けてしっかり調整して結果を残してほしい。

チームはなかなか結果が出せていないため、大谷の活躍に期待したい。

関連記事

  1. 大谷翔平、マメの影響でソーシア監督途中降板を決断。先発出場も勝敗つかず。2018年6月7日ロイヤルズ…

  2. 大谷翔平、代打の打率がリーグ平均を大幅に上回る活躍。代打出場するメリットとは?ダイヤモンドバックス戦…

  3. 大谷翔平・トラウトの3番・4番コンビが最強。15号3ラン・31号ソロと仲良くアベック本塁打。松井秀喜…

  4. 大谷翔平、大坂なおみ全米オープン優勝に感動と刺激。4番指名打者(DH)で出場、トラウトと共に活躍。2…

  5. 大谷翔平、3塁盗塁アウト判定もチャレンジ(ビデオ判定)成功で9盗塁目。2度目の週間MVP受賞、ソーシ…

  6. 大谷翔平初めてのトリプルプレーを目撃?エンゼルスはレンジャーズに逆転負け。4番指名打者(DH)で出場…

  7. 大谷翔平、平野佳寿との日本人対決は実現せず。エンゼルス対ダイヤモンドバックス戦。平野は8月2勝無失点…

  8. 故障者リスト(DL)入りで大谷離脱のエンゼルス、首位マリナーズ戦3連敗を含む4連敗でアメリカンリーグ…

  9. 大谷翔平速報、2018年5月23日ブルージェイズ戦の結果。3打数0安打1四球。エンゼルスは3-5で敗…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

人気記事

PAGE TOP