注目の記事 PICK UP!

大谷翔平速報、2018年6月1日タイガース戦4回戦の結果。大谷は前日登板のため出場無し。エンゼルスは2-6で敗れ2連敗でこのカード負け越し。

エンゼルスの大谷は前日先発登板したため、2018年6月1日に敵地コメリカ・パークで行われるタイガース戦は休養のため出場しなかった。

エンゼルスは2-6で敗れ、2連敗。タイガースとの4連戦は1勝3敗と負け越しとなった。

大谷翔平速報、2018年6月1日タイガース戦4回戦、1回から5回までの試合結果。 大谷は出場無し、初回タイガースに5点先制を許す苦しい展開。

タイガースの先発は左腕カーペンター、エンゼルスの先発は左腕のヒーニー。

1回表エンゼルスは1番のキンズラーがライト前ヒットで出塁するも、後続が続かず0点。

1回裏タイガーズはエンゼルス先発のヒーニーを捕らえる。

1アウトから2番カステラノスが2ベースヒットで出塁すると、続く3番カンデラリオのタイムリー2ベースヒットで1点を先制。

2アウトから5番ヒックスがセンター前ヒット、6番ジョーンズは死球で満塁のチャンスを作ると、7番ロドリゲスは3塁内野安打で2点目を追加。

引き続き満塁のチャンスで8番レイエスがセンターに走者一掃のタイムリースリーベースを放ち、一挙5点を先制した。

2回~4回は両チーム得点無し。

5回表エンゼルスは先頭打者の9番ブリセニョがレフトにソロホームランで1点を返す。

大谷翔平速報、2018年6月1日タイガース戦4回戦、6回から9回までの試合結果。 大谷は出場無し、エンゼルスは2点止まりで敗戦、2連敗となった。

6回裏タイガースは先頭打者の8番レイエスが2ベースヒットで出塁すると、1アウトから1番グッドラムがタイムリー2ベースヒットを放ち、スコアは1-6と再びリードを5点差とした。

7回は両チーム得点なく、8回表エンゼルスは先頭打者のキンズラーが2ベースで出塁すると、続く2番トラウトがライト前タイムリーヒットで1点を返し、2-6へ。

しかしながら後続は続かず、エンゼルスは9回も得点を奪えず2-6で敗れた。

大谷翔平速報、エンゼルスはタイガースに2連敗でこのカード1勝3敗と負け越し。ホーム6連戦で巻き返しなるか。大谷は次回6月6日ロイヤルズ戦に先発予定か。 

エンゼルスはヤンキースとの3連戦を1勝2敗、タイガースとの4連戦を1勝3敗と2カード続けての負け越しとなった。

通算成績は30勝27敗でアメリカンリーグ西地区3位。

エンゼルスは16連戦中10試合を終了し、明日からはホームエンゼル・スタジアム・オブ・アナハイムで6連戦を行う。

大谷は2018年6月6日のロイヤルズ戦での先発が予定されている。

ポストシーズン出場のためにも、ホーム6連戦での巻き返しに期待したい。

まとめ 

敵地10連戦で選手の疲労も蓄積している中、初回の5失点でこの日の試合は苦しい展開だった。

明日からはホームでの試合、大谷も指名打者で戻ってくると思うので、エンゼルスの巻き返しに期待したい。

関連記事

  1. 大谷翔平、マメの影響でソーシア監督途中降板を決断。先発出場も勝敗つかず。2018年6月7日ロイヤルズ…

  2. 大谷翔平・トラウトの3番・4番コンビが最強。15号3ラン・31号ソロと仲良くアベック本塁打。松井秀喜…

  3. 大谷翔平速報、2018年6月2日レンジャーズ戦の試合結果。5番指名打者で出場し、14打席3試合ぶりの…

  4. 大谷翔平、平野佳寿との日本人対決は実現せず。エンゼルス対ダイヤモンドバックス戦。平野は8月2勝無失点…

  5. 故障者リスト(DL)入りで大谷離脱のエンゼルス、首位マリナーズ戦3連敗を含む4連敗でアメリカンリーグ…

  6. 大谷・田沢がアストロズ戦に出場。大谷復帰戦は2失点で2敗目、次回登板予定や課題は?田沢はエンゼルスで…

  7. ヒーニーと大谷の仲は?ヒーニーは27歳の誕生日に1安打完封でエンゼルス勝利。2018年6月6日ロイヤ…

  8. 大谷翔平速報、2018年5月31日タイガース戦3回戦の結果。先発5回3安打1失点、最速163キロを出…

  9. 大谷翔平、3塁盗塁アウト判定もチャレンジ(ビデオ判定)成功で9盗塁目。2度目の週間MVP受賞、ソーシ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

人気記事

PAGE TOP