注目の記事 PICK UP!

ヒーニーと大谷の仲は?ヒーニーは27歳の誕生日に1安打完封でエンゼルス勝利。2018年6月6日ロイヤルズ戦2回戦の結果。大谷翔平は翌日先発のため出場無し。

エンゼルスの大谷は翌日の先発登板を控え、本拠地エンゼルス・スタジアムで行われたロイヤルズ戦2回戦は、出番がなかった。

エンゼルスは1-0で勝利し、3連勝となった。

⇒【デビッド・フレッチャーを紹介
⇒【アンドレルトン・シモンズを紹介

27歳誕生日のヒーニーが1安打完封の好投でエンゼルス勝利。2018年6月6日ロイヤルズ戦の結果。 

エンゼルスの先発は左腕ヒーニー、ロイヤルズ先発は右腕のケラーで始まった。

この日は前日の試合とは異なり投手戦。

エンゼルスのヒーニーはロイヤルズ打線を4回まで無安打に抑える好投を見せる。

対するロイヤルズのケラーもエンゼルス打線を4回まで3安打無失点に抑える好投。

5回表ロイヤルズの攻撃、1アウトから6番ロジャーがヒーニーからレフト前ヒットを放ち、ここで無安打は崩れたが、この回の0点に抑えた。

5回裏エンゼルスは2本のヒットでチャンスを広げると、2番マルテの打席で1塁ランナーハーモシロが2塁へ盗塁、野手に挟まれる間に3塁ランナーのCヤングがホームインし、エンゼルスは1点を先制した。

その後も投手戦の展開が続く。

エンゼルスヒーニーはその後無安打でロイヤルズ打線を抑え、1-0の完封勝利となった。

ヒーニーはこの日が27歳の誕生日で、自身の誕生日を完封勝利で飾った。

⇒【スーパースター、マイク・トラウト
⇒【アップトン2018年8月好調。成績や年俸は?

ヒーニーと大谷の関係とは? 

ヒーニーは1991年生まれで大谷より年は3歳上。

2012年にドラフト1巡目(全体9位)でマイアミ・マーリンズに指名されメジャーリーグ入り。

2014年のシーズンオフにエンゼルスへ加入した。

自身の誕生日を1安打完封と完璧な形で飾り、2018年シーズンの成績は3勝4敗防御率3.11となった。

大谷とヒーニーは年齢の近い投手として仲が良く、ホッケーの観戦に出かけたり、大谷がヒーニーに日本語を教えたりしている。

⇒【大谷の同僚、カルフーンとは?
⇒【ワード、メジャーリーグ初ホームラン

エンゼルス大谷は翌日の先発を控えこの日は出番なし。2018年6月6日ロイヤルズ戦の結果。 

大谷は2018年6月7日に本拠地で行われるロイヤルズ戦に先発予定のため、この日の出番はなかった。

エンゼルスは現在3連勝中で、明日は16連戦の最終日。

大谷は自身5勝目をかけて登板するが、エンゼルスの4連勝、そして16連戦の最終戦を勝利で締められるか注目だ。

<こんな記事も読まれています>

⇒【トラウト・大谷の3・4番コンビが最強
⇒【デビッド・フレッチャーを紹介
⇒【アンドレルトン・シモンズを紹介
⇒【ソーシア監督大谷の2019年以降起用法を発言
⇒【大谷通訳、水原一平とは?
⇒【大谷新人王獲得の可能性・競合選手
⇒【大谷新人王争いのライバル・アンドゥハー
⇒【大谷2019年打者専念でMVP獲得は可能?
⇒【大谷翔平、2018日米野球出場の可能性は?
⇒【大谷メジャー開幕投手は2020年以降?

関連記事

  1. 大谷翔平初めてのトリプルプレーを目撃?エンゼルスはレンジャーズに逆転負け。4番指名打者(DH)で出場…

  2. 【デビッド・フレッチャー】身長や年齢は?エンゼルス大谷翔平のチームメイト・同僚

  3. テイラー・ワード(ウォード)、メジャーリーグ初ホームラン。大谷翔平と同じくエンゼルス所属の新人(ルー…

  4. エンゼルス大谷に続いてチームメイトけが人続出でピンチ。シモンズ、カルフーン、リチャーズ、ラミレス、シ…

  5. 大谷翔平、エンゼルス同僚のデビッド・フレッチャーと任天堂スマッシュブラザーズ(スマブラ)対戦でリラッ…

  6. 【ブラッド・オースマス】エンゼルス新監督に。2019年大谷翔平の起用法は?

  7. 大谷翔平・トラウトの3番・4番コンビが最強。15号3ラン・31号ソロと仲良くアベック本塁打。松井秀喜…

  8. 大谷翔平速報、2018年5月25日ブルージェイズ戦の結果。3打数2安打2得点2四球、メジャー初の1試…

  9. 【ケイレブ・カワート】マリナーズ移籍で二刀流挑戦。大谷翔平チームメイト、直接対決の可能性は?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

人気記事

PAGE TOP