注目の記事 PICK UP!

【翔タイム(ショータイム/SHOTIME】が2018年流行語大賞にノミネート。エンゼルス大谷翔平の活躍・成績。

2018年11月7日に「2018ユーキャン新語・流行語大賞」のノミネートされた30語が発表され、「翔タイム」が候補入りした。

大谷翔平は今シーズンからメジャーリーグのロサンゼルス・エンゼルスに所属し、新人王獲得が期待される活躍をし、現地アメリカでも「Sho Time」は話題となった。

⇒【大谷、新人王獲得の発表はいつ?

2018年新語・流行語大賞ノミネート語30 

ユーキャンの新語・流行語大賞、第35回2018年ノミネート語は以下の通りで、19番に「翔タイム」が入っている。

引用:「現代用語の基礎知識」選 ユーキャン新語・流行語大賞

大谷翔平の2018年の成績 

大谷翔平の2018年の成績は投手としては10試合に登板し、4勝2敗防御率3.31、打者としては114試合に出場し、打率0.285、22本塁打59打点の成績を残している。

所属するエンゼルスはアメリカンリーグ西地区4位と残念ながらポストシーズンに進出することはできなかったが、大谷の活躍はアメリカでも大きな話題となっている。

⇒【大谷翔平、ベーブ・ルース以来の二刀流

大谷翔平、2018年新人王候補3人に選出 

大谷は2018年アメリカンリーグの新人王候補3人に残ったことが、2018年11月6日(日本時間)に発表された。

他の候補2人は田中将大が所属するニューヨーク・ヤンキースから選出、ミゲル・アンドゥハーとグレイバー・トーレスの2人。

新人王は11月13日(日本時間)に発表される予定となっている。

⇒【大谷新人王争いのライバル・アンドゥハー

大谷のチームメイト・トラウトはMVP候補に 

大谷のチームメイトでスーパースターのマイク・トラウトはアメリカン・リーグのMVP(最優秀選手)候補3名に選出されている。

残りの2人はワールドチャンピオンになったボストン・レッドソックスのムーキー・ベッツ、クリープランド・インディアンスのホセ・ラミレス。

トラウトは過去2度MVPに選出されており、今回も選ばれれば3度目の受賞となる。

⇒【スーパースター、マイク・トラウト

大谷翔平、2019年シーズンは打者に専念 

大谷は右ひじじん帯のケガのため、シーズン終了後にトミージョン手術を受けている。

そのため2019年シーズンは打者としての出場となり、二刀流復活は2020年シーズンとなる見込み。

2019年に大谷の二刀流を見ることができないのは残念ではあるが、打者に専念したらどこまでの成績を残すことができるのか楽しみである。

⇒【大谷の手術を担当する医師の実績がすごい

「翔タイム」流行語大賞にノミネートまとめ 

大谷翔平のメジャー1年目の活躍は記憶に新しいが、現地アメリカでも話題となった「翔タイム」が流行語大賞候補30語にノミネートされた。

大谷はアメリカンリーグの新人王候補にも残っており、受賞する可能性が高いことから、シーズンオフでも大谷の話題は注目を集めそうだ。

<こんな記事も読まれています>

⇒【「SHOWTIME」ユニホーム売上絶好調
⇒【トラウト・大谷の3・4番コンビが最強
⇒【大谷2019年以降年俸30億円超えの可能性
⇒【大谷翔平のスポンサー企業とは
⇒【大谷2019年「トリプルスリー」達成は?
⇒【大谷メジャー開幕投手は2020年以降?
⇒【大谷、40本塁打100打点は達成可能?
⇒【大谷翔平、結婚相手はアナウンサーが有力か
⇒【大谷と結婚する方法を「CLASSY」が特集
⇒【大谷2019年打者専念でMVP獲得は可能?

関連記事

  1. 大谷翔平リハビリの状況・復帰のスケジュールは?「2018毎日スポーツ人賞」グランプリ獲得。

  2. 大谷翔平2019年復帰の時期は5月?4月中に指名打者で出場の可能性、成績予想は?

  3. 大谷翔平速報、田中将大との投げ合い回避へ。その理由とは?打者としての対戦の可能性は残る。5年ぶりの対…

  4. 大谷翔平「デスパシート」熱唱動画をウィリアムス・へレスがインスタ投稿。ジャスティン・ビーバーよりうま…

  5. 大谷翔平、新人王獲得の発表日程はいつ?投票・選考方法は?ライバル・アンドゥハーの成績は?

  6. 大谷翔平エンゼルス入団会見、スピーチ内容や質疑応答の内容とは?日時・場所などの詳細とは?ソーシア監督…

  7. 大谷翔平メジャーリーグ新人王獲得の要因・理由は?日本人選手はイチロー以来、二刀流は初。

  8. 【無料】エンゼルス大谷翔平出場試合をインターネットで視聴する方法!

  9. 大谷翔平速報、2018年オールスター指名打者で登録、ファン投票での出場目指す。日程や開催地は?ホーム…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

人気記事

PAGE TOP