注目の記事 PICK UP!

柳田悠岐メジャーリーグ挑戦はいつ?大谷翔平との対戦の可能性は?日米野球でサヨナラホームラン。

現在開催中の日米野球2018の初戦でサヨナラホームランを放つなど、素晴らし活躍を見せているソフトバンク・ホークス所属の柳田悠岐。

メジャーの選手やマスコミもそのバッティングセンスを絶賛しており、メジャーリーグに挑戦しても活躍することができそうだが、ソフトバンクはポスティングシステムを認めておらず、海外FA権を獲得しての挑戦となる。

そしてロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平との対戦もしてほしいというファンも多いことだろう。

ここでは柳田のメジャーリーグ挑戦、大谷との対戦の可能性についてみていきたいと思う。

⇒【菊池雄星メジャーリーグ挑戦へ

柳田の存在はメジャーリーグ選抜にも脅威 

柳田は初戦にサヨナラホームラン、2戦目に2試合連続ホームランを含む4安打4打点と大活躍で、侍ジャパンの勝利の大きく貢献している。

メジャーリーグ選抜のドン・マッティングリー監督も柳田を危険な打者とコメントしており、脅威となっている。

相手キャッチャーのリアルミュートも弱点が見つからない選手とコメントしており、メジャーリーガーも認める才能を発揮している。

⇒【大谷翔平と中田翔、メジャーで対戦?

柳田の2018年シーズン成績 

2018年の柳田の成績は、打率.352、36本塁打、102打点、21盗塁と素晴らしい成績を残している。

中でも打率の.352は驚異的な数字で自身二度目となる首位打者を獲得した。

柳田は今や日本を代表するスラッガーに成長しており、実績的にはメジャーリーグに挑戦してもおかしくはない。

⇒【吉川俊平投手、社会人からメジャー挑戦へ

柳田メジャー挑戦は2021年? 

ソフトバンクは球団の方針としてポスティングシステムを認めておらず、柳田がメジャーリーグに挑戦するとすれば海外フリーエージェント(FA)権を取得しての挑戦となる。

柳田は2020年シーズンに海外FA権を取得するため、メジャーリーグ挑戦は早くて2021年シーズンからとなる見込みだ。

⇒【大谷翔平、イチローとの仲や関係性は?

柳田と大谷、対戦の可能性 

柳田がメジャーリーグに挑戦することになれば、大谷との対戦が非常に楽しみである。

2021年であれば大谷も投手として復帰しており、柳田が所属する球団次第では直接対決が実現するかもしれない。

大谷が所属するエンゼルスはアメリカンリーグ西地区であるため、アメリカンリーグにチームに柳田が入れば直接対決の可能性は高くなる。

⇒【大谷、新人王獲得の発表はいつ?

まとめ 

日米野球2018の活躍で、柳田に興味を示すメジャーリーグ球団も増えることだろう。

メジャーリーグ挑戦は最短で2021年になると思われるが、その際には大谷との日本人対決が楽しみである。

柳田がピークを維持したまま、メジャーリーグに挑戦することを期待したい。

<こんな記事も読まれています>

⇒【大谷翔平と中田翔、メジャーで対戦?
⇒【菊池雄星メジャーリーグ挑戦へ
⇒【吉川俊平投手、社会人からメジャー挑戦へ
⇒【菅野智之、メジャー挑戦はいつ?
⇒【大谷2019年以降年俸30億円超えの可能性
⇒【大谷2019年「トリプルスリー」達成は?
⇒【「翔タイム」が流行語大賞候補に
⇒【大谷メジャー開幕投手は2020年以降?
⇒【大谷2019年打者専念でMVP獲得は可能?
⇒【大谷、サイヤング賞獲得の可能性を分析

関連記事

  1. 大谷翔平速報、ヤンキース田中将大と夢の投手対決へ。5月28日に敵地ニューヨークで。過去の対戦成績は?…

  2. 大谷翔平、イチローとの仲や関係性とは?メジャーリーグ初顔合わせは?エンゼルスとマリナーズ対戦の可能性…

  3. 大谷翔平と中田翔メジャーリーグで対戦・共演の可能性は?プロ通算200号本塁打達成、平成生まれでは初。…

  4. 大谷翔平メジャーリーグ5勝目かけてアストロズ戦に先発、ケガから復帰のマウンドへ。田中将大(マー君)1…

  5. 吉川俊平投手、社会人野球からメジャーリーグ挑戦へ。エンゼルス大谷と同い年、対戦の可能性は?プロ野球ド…

  6. 岩隈久志、大谷翔平と対戦実現せず。2018年9月27日に始球式でメジャー最後の登板。

  7. 大谷翔平速報、田中将大との投げ合い回避へ。その理由とは?打者としての対戦の可能性は残る。5年ぶりの対…

  8. 菊池雄星がメジャーリーグ挑戦へ。大谷翔平の花巻東高校先輩、日本人対決の可能性は?西部ライオンズがポス…

  9. 大谷翔平と前田健太の日本人直接対決の視聴方法を解説!対戦成績は?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

人気記事

PAGE TOP