注目の記事 PICK UP!

【ケイレブ・カワート】マリナーズ移籍で二刀流挑戦。大谷翔平チームメイト、直接対決の可能性は?

2018年シーズンにロサンゼルス・エンゼルスに所属し、大谷翔平のチームメイトだったケイレブ・カワートがシアトル・マリナーズに移籍することが決定した。

カワートはこれまで野手として出場してきたが、今回の移籍で注目を集めているのは二刀流に挑戦する点。大谷の二刀流での活躍を受けて、今後メジャーでも二刀流プレイヤーが多く誕生するかもしれない。

ここではカワートについてみていきたいと思う。

⇒【スーパースター、マイク・トラウト

カワートの経歴・成績 

カワートはアメリカジョージア州出身で、1992年6月2日生まれの26歳。2010年のメジャーリーグドラフトでエンゼルスから1巡目(全体18位)で指名され、メジャー入りした。

2015年にメジャーデビューしたものの、シーズンを通じてレギュラーに定着したことはなく、2018年の成績は47試合に出場して打率0.134、1本塁打、10打点。

⇒【デビッド・フレッチャーを紹介

カワート、マリナーズで二刀流挑戦 

カワートは高校時代に投手としても高い評価を得ていたが、メジャー入り後は内野手と外野手を兼務し、安定した守備に定評があった。ただこれまでのメジャー4年間で打者としての成績は、打率.197、6本塁打、33打点と思うような結果を残すことができていなかった。

今回マリナーズはカワートの投手としての才能に注目し、二刀流としてプレーする機会を与えることを発表している。

⇒【大谷翔平、ベーブ・ルース以来の二刀流

カワート、二刀流でエンゼルス大谷と対戦も 

カワートが移籍したマリナーズは、古巣エンゼルスと同じくアメリカンリーグ西地区に所属しており、直接対決の機会も多い。

カワートが二刀流としてどの程度の活躍を見せるのか注目だが、投手として出場してエンゼルスと対戦する可能性もある。2020年には大谷も二刀流として復帰予定となっており、大谷・カワートの二刀流対決が実現するかもしれない。

⇒【大谷の手術を担当する医師の実績がすごい

まとめ 

メジャーリーグはシーズンオフで、今後選手の移籍動向に注目が集まっている。そんな中、マリナーズがエンゼルスからカワートを獲得し、二刀流として挑戦させることを発表して話題となった。

大谷フィーバーで二刀流に注目が集まっているが、今後もメジャーで二刀流に挑戦する選手は増えていきそうだ。

<こんな記事も読まれています>

⇒【大谷、一時帰国で記者会見へ
⇒【大谷2019年以降年俸30億円超えの可能性
⇒【大谷、ワールドシリーズ進出の条件
⇒【大谷2019年「トリプルスリー」達成は?
⇒【大谷メジャー開幕投手は2020年以降?
⇒【大谷新人王獲得の理由
⇒【大谷2019年打者専念でMVP獲得は可能?
⇒【大谷、サイヤング賞獲得の可能性を分析
⇒【トラウト・大谷の3・4番コンビが最強
⇒【「トラウタニ」の意味や由来

関連記事

  1. 【シモンズ】2018年ゴールデングラブ賞受賞。選手一覧、大谷翔平が選出される可能性は?

  2. 大谷翔平のチームメイト・トラウト、義弟アーロン・コックスの急逝で故障者リストからの復帰遅れる。インス…

  3. 大谷翔平、エンゼルス同僚のデビッド・フレッチャーと任天堂スマッシュブラザーズ(スマブラ)対戦でリラッ…

  4. 【デビッド・フレッチャー】身長や年齢は?エンゼルス大谷翔平のチームメイト・同僚

  5. 大谷と仲が良い親友トラウトは2試合連続マルチホームランと大活躍も首位マリナーズ戦3連敗。本塁打王獲得…

  6. 【ブラッド・オースマス】エンゼルス新監督に。2019年大谷翔平の起用法は?

  7. ヒーニーと大谷の仲は?ヒーニーは27歳の誕生日に1安打完封でエンゼルス勝利。2018年6月6日ロイヤ…

  8. 大谷翔平と田沢純一、日本人継投の可能性や2人の仲は?田沢はエンゼルスでメジャー昇格。大谷は9月3日ア…

  9. 大谷翔平・トラウトの3番・4番コンビが最強。15号3ラン・31号ソロと仲良くアベック本塁打。松井秀喜…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

人気記事

PAGE TOP